【昭和2年】雑事

*円タクの登場
警視庁が乗客運輸自動車許可の標準料金を定め、東京市内一円としたので「円タク」の愛称が生まれた。

*国産フィルム第一号発売。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください