アルスの版権侵害

日本橋区本石町の博文館は去る8月中旬、小石川区表町アルスに対して版権侵害に基づく2万5,000円の損害賠償請求訴訟を東京地方裁判所に起こしていたが、8日午後5時に至り遂にアルスの在庫品(価格2,000余円)を仮差押えの処分に付した。その理由はアルスは本年7月頃巌谷小波氏に交渉して「日本児童文庫」の中に氏の旧作に係るお伽噺を入れ最近4版の発送を終えて巌谷氏には印税1割を贈っていた。然るに右のお伽噺は今より10年前博文館が発行した「日本お伽噺集」にあるもので版権は当然、博文館にあるに係らずアルスが無断で転載したというのでこの行為に出でたものである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です