ビスマーク海で輸送船団全滅

2月28日
ニューギニアのラエに増強される第五十一師団の主力を乗せた輸送船団がラバウルを出航。

3月1日~2日
輸送船団8隻すべてが米軍により撃沈。海没者3,600人。

3月25日
陸軍の主張により、ニューギニアを主戦地とする陸海軍中央協定がつくられる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です