剣聖柳生の木製入歯

墓地改葬中の下谷広徳寺で柳生家墓を発掘したところ、初代但馬守宗矩の墓からは金製のキセルが何本も出、三代飛鱓守宗冬(柳生又十郎)の木製の精巧な総入歯がそのままの形で出てきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です