枢密院の弾刻決議案を可決

衆院は、台銀非常貸出しの緊急勅令案を否決して若槻内閣を総辞職に追いこんだ枢密院の弾刻決議案を可決した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください