水野文相優詔事件

5月3日
鈴木喜三郎内相辞表提出。

5月12日
水野錬太郎文相、久原房之助氏入閣に反対して意見書付辞表提出、田中首相ら慰留。

5月23日
水野文相赤坂離宮に参内、陛下より優詔を賜わり留任することに決するも、奏請したといわれる田中首相を含め責任問題となる。

5月25日
文相辞職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です