大倉喜八郎男 別荘に去る

大倉喜八郎男はこの日突如として秋元秘書をして宮内省宗秩寮まで隠居の手続きをとらしめ飄然と湘南の別荘に去つた。
(中外商業)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です