【昭和49年】スポーツ

2月28日
柴田国明がアルレドント(メキシコ)を判定で破り、3度めのジュニア・ライト級チャンピオンに。

3月4日
日本高校野球連盟は、公式試合で金属(アルミ)バットの使用を許可。

4月8日
米大リーグ、ハンク・アーロン、ベーブ・ルースの714本を破る715本目の本塁打。

4月11日
世界ライト級選手権でガッツ石松はチャンピオンのロドルホ・ゴンザレス(メキシコ)を8回KOで破り世界王者に。

4月15日
ボストン・マラソン女子の部で日本生まれのゴーマン美智子夫人(38)が大会記録を13分縮める2時間47分11秒で優勝。ゴーマン夫人は150センチ足らず、40キロの小柄。

5月4日
小型ヨット「マーメイド三世」で西回り単独無寄港世界1周に挑んだ堀江謙一さん(35)が277日の早周り世界新記録を樹立。

6月16日
18歳のビヨン・ボルグ全仏オープンテニスに優勝。

7月8日
横綱北の富士引退表明。

7月24日
北の湖、横綱昇進が決定。21歳2ヵ月で史上最年少の横綱となる。

9月29日
日本オープンゴロフ選手権に尾崎将司が初優勝。

10月1日
小熊正二がWBC(世界ボクシング評議会)世界フライ級チャンピオン、ベツリオ・ゴンザレスに判定勝ち。

10月12日
プロ野球セントラル・リーグのペナントレースで中日が巨人の10連勝をはばんで20年ぶり2度目の優勝。

10月15日
王貞治、史上初の2年連続三冠王。

10月18日
wBA(世界ボクシング協会)世界フライ級タイトルマッチで、挑戦者花形進(27)が既に体重オーバーでチャンピオンタイトルをはく奪されたチャチャイ・チオノイ(タイ)にKO勝ち。

10月20日
250億円かけた茨城国体開幕。

11月20日
巨人川上哲治監督引退。

12月8日
第9回福岡国際マラソン選手権大会でフランク・ショーター(米)が大会初の4連勝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です