【昭和49年】音楽

1月4日
アメリカのジャズ・ピアニスト、キース・ジャレット公演(東京・厚生年金会館)。

1月20日
田辺靖雄・九重佑三子結婚。

5月
山下洋輔トリオ(坂田明・森威男)欧州楽旅に出発。

5月12日
小林研一郎、ブダペスト国際指揮者コンクールで1位。

6月21日
小唄勝太郎(69)肺ガンで没。

7月2日
フランク・シナトラ公演(東京・日本武道館)。

7月4日
菅原淳、ラロッシェル現代音楽際の国際打楽器コンクールで第1位。

7月22日
日本フィル労組の文部大臣に対する<財団の解散許可差し止め>訴訟を東京地裁却下。

7月
岩城宏之、メルボルン交響楽団首席指揮者就任。

8月
郡山ワンステップフェスティバル。オノヨーコ、ジェフ・ベックら。

9月5日
西ドイツから来日した韓国の亡命作曲家、尹伊桑(ユン・イサン)の作品発表会。

9月30日
作曲家宮川哲夫(52)死亡。「街のサンドイッチマン」「ガード下の靴みがき」「霧氷」。

10月31日
イギリスのロック・ギタリスト、エリック・クラプトン公演(東京・日本武道館)。

*デューク・エリントン没。

*MJQ解散。

*NYソーホーの自然食レストラン「CBGB’S」でロックンロールのライブはじまる。パティ・スミス、トーキング・ヘッズなどが出演、のちにパンク・ロックのメッカとなる。

*冨田勲「月の光・ドビュッシーによるメルヘンの世界」発表。

「襟裳岬」
曲:吉田拓郎
歌:森進一

「ひと夏の経験」
歌:山口百恵

「なみだの操」「夫婦鏡」
歌:殿さまキングス

「昭和枯れすすき」
歌:さくらと一郎

「二人でお酒を」
歌:梓みちよ

「うそ」
歌:中条きよし

「わたし祈ってます」
歌:敏いとうとハッピー&ブルー

「赤ちょうちん」「妹」
歌:南こうせつとかぐや姫

「しのび恋」
歌:八代亜紀

「私は泣いてます」
歌:リリィ

「闇夜の国から」「心もよう」
歌:井上陽水

「精霊流し」
詞・曲:さだまさし
歌:グレープ

「傷だらけのローラ」
歌:西城秀樹

「岬めぐり」
歌:ウィークエンド

「母に捧げるバラード」
歌:海援隊

「ふれあい」
歌:中村雅俊

「お手やわらかに」
歌:夏木マリ

「積木の部屋」
歌:布施明

「おかあさん」
歌:森昌子

「グッドバイ・マイ・ラブ」
歌:アン・ルイス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です