サターンの落下

マンモスロケット・サターン5型(41トン)第2段の燃えがらの大部分は、ジブラルタル西方はるかの大西洋上に落下したことが判明した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください