モロ民族解放戦線の誘拐

フィリピン南部のミンダナオ島サンボアンガに旅行中、モロ民族解放戦線(MNLF)の武装ゲリラに誘拐された関陽子さん(30)が、63時間ぶりに20万ペソ(約800万円)の身代金と引き換えに無事、救出された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です