旧町名へ行政訴訟

6月末
今月1日から住居表示が実施された東京・新宿区戸塚地区の住民が、「堀部安兵衛の仇討ちを思い出せる血なまぐさいイメージの高田馬場を、元の由緒ある戸塚に戻せ」と行政訴訟。都内でこれまで4件あるが、いずれも住民側の主張は退けられた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です