元戦犯たちの感謝パーティー

巣鴨プリズンは去る5月30日に使命を終わったが、その釈放や慰問に協力してきた人たちに感謝するパーティーが開かれた。出席者は300人、荒木貞夫、畑俊六などの元将軍たちや賀屋興宣(代議士)など。愛知法相の感謝あいさつの後、渡辺はま子さんの「モンテンルパの夜はふけて」の独唱があった。なお、巣鴨プリズンは先月15日から東京拘置所となり既に未決囚が拘置されている。