3種混合ワクチン中止

3種混合ワクチン(百日ぜき、ジフテリア、破傷風)の予防接種を当面見合わせることに厚生省が決め、各都道府県に指示。同日、愛知県で生後8ヵ月の女の赤ちゃんが、このワクチンのためとみられる原因で死亡し、昨年末にも1歳1ヵ月の女児が死亡、大きな社会問題となっていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です